FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

減災体験プログラムに参加して

小泉自然楽校冬期減災体験プログラムと小泉自然楽校校長の意志について


関西ボランティア
ナッキー

ここでは、いざという時の減災体験が出 来ます。 実際、震災があった時など災害に遭難し た時には、ガス、水道、電気など今ある 設備を使うことが出来ません。しかし、 一度自然の中で暮らし、自炊することで いざという時でも、体験をしているとあ る程度自分のことが出来るようになりま す。 実際に体験してみて、夜はとても寒くこ の環境の中での暮らしは厳しく、しかし 水の大切さ、蛇口を捻れば出るお湯のあ りがたさ、限られた水しかないのでいか に洗い物を少なくするか、自然環境での 星の綺麗さなど、気づき得るものがたく さんありました。

校長の阿部寛行氏は、過酷な環境の中 で、体験者がいれば減災を伝える校長と して、この小泉自然楽校に、いなければなりません。更に、たった一人の管理責任者とし ても、この地に留まっています。 山手にある仮設住宅の人々とボランティ アを繋ぐ役割を担う上で、仮設と同じ、 いやそれ以上に厳しい環境に身を置いて いないと何が問題で、何が必要なのかわ からなくなってしまうからです。
校長は、見かけは少し怖いですがた くさんの事を教えてくれ、実はとても優 しいです。

震災の事、自然の事、しっかりと向き合 える自然楽校。 是非訪れてみて下さい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ツイッター
フェイスブック
プロフィール

kotネットワーク

Author:kotネットワーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
天気予報
 
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
KOTネットワーク本吉
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。